19
2015

果実のポートレート

以前から撮ってみたかったシチュエーションで、家にあった果実を撮影してみました。

XDSC_8652.jpg
Nikon D800/VR Micro Nikkor 105mm F2.8G


写真を飾る額の板ガラスを台にして、その上にスライスしたキウイフルーツを載せます。ガラスの下にはEzybox IIを上向きにしてセットし、これを透過光として使いました。

透過光のみではキウイの中心にある白い部分が暗く沈んでしまい、魔界の果物のような写真になります。上側からも小さいソフトボックスで光を補うことにしました。この光はあくまでも補助光なので、透過光より弱く光らせています。



XDSC_8662.jpg
Nikon D800/VR Micro Nikkor 105mm F2.8G



オレンジも同様です。皮の部分は光を通さないので、ある程度順光で光を補わなければなりません。


やぐらを組むのと均一な厚さでスライスするのが難しい撮影でした。ライティングは最小限のセッティングで最大限の効果が得られてこそだと思うので、もっと改善する必要がありそうです。


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment