31
2013

ガラスのような水滴を撮る

無料で手に入りますが、水滴は非常にきれいな被写体です。

drops01
Nikon D800/VR Micro Nikkor 105mm F2.8G


透明なものを撮影する場合は順光を避け、逆光で撮ると立体感と透明感が際立ちます。


影のでき方を見ると、今回は側面より少しだけ後方から光が当たっていることが分かります。スピードライトをどの位置から光らせるかで影が変わり、それが写真のクオリティを決めます。今回のように正面以外から光を当てたいときもあるので、私は好んでTTL調光コードを持ち歩いて使います。

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment