11
2017

Booty東京2月20日2017年【Part1】

CATEGORYコスプレ
キャラクター:瀬名泉、鳴上嵐≪あんさんぶるスターズ!≫
ライティング:ステージ照明、ROGUE FlashBender2 XL PRO

DSC_3707_pp_1080.jpg
 Nikon D800 / Nikkor 70-200mm F2.8G ED VR II

Booty東京であんスタ併せにご一緒させていただきました。
スタジオでの撮影は久しぶりでしたが、色々と雰囲気を変えて撮ることができて楽しかったです。

お二人には、感謝!

DSC_3690_pp_1080.jpg
Nikon D800 / Nikkor 70-200mm F2.8G ED VR II

さて、例によってライティングの解説をします。最近、フラッシュベンダー2 XL PROに興味をもってこのブログを訪れてくれる方が多いようなので、それを使った撮影カットから紹介していきます。

まず、最初の2カットのメインライトとサイドライトには、ストリップグリッドを使用しています。
グリッドによって光の指向性が高まり、ライティングのコントロールが容易になります。特に背景の露出を抑えたいときに便利です。

グリッドによって陰影が強く出るので、ステージのライトによって照らされた雰囲気を出すのに最適でした。
また、光自体は均一なのでホットスポットができにくく、肌のトーンを綺麗に出すことも可能です。


DSC_3778_pp_1080.jpg
 Nikon D800 / Nikkor 70-200mm F2.8G ED VR II

2灯ともサイドライトとして使用し、ステージの演出のようなライティングにしました。

DSC_3841_pp_1080.jpg
 Nikon D800 / Nikkor 70-200mm F2.8G ED VR II

環境光との比率によっては、サイドライトとしてのみフラッシュを使用してもシルエットにはなりません。
アウトラインにハイライトが生まれ、被写体と背景が同系色であっても、メリハリのついた写真になります。


To be continued...

 
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment