17
2016

【レビュー】AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II【近接撮影編】

CATEGORYレンズ
2009年にD3Sと共に販売開始となったこのレンズも、そろそろ後継モデルが登場しそうな予感がします。今更な感がありますが、新型が出て値下がりした旧型を買うとか、新型が思っていたよりイマイチだったから旧型を買うとか、新型とかどうでも良いから今すぐ買いたい人のために、少しでも世の中に作例を増やしていこう思います(余計なお世話でしょうか)。


第1回目は、被写体に比較的接近しての作例です。
どれくらい大きく写せるかや、背景のボケなどがよく分かるかと思います。

なお、この記事の写真はクリックすることで少し大きい画像を見ることが可能です。Exif情報も、クリックして表示される画像で見ることが出来ますので、ぜひPC画面にてご覧いただければと思います。



DSC_1460_blog_rev__1440p.jpg
Nikon D800/200mm, ISO400, 1/8000, f/4.5

 


DSC_0593_blog_rev__1440p.jpg

Nikon D800/200mm, ISO250, 1/250, f/2.8




DSC_0987_blog_rev__1440p.jpg

Nikon D800/200mm, ISO400, 1/500, f/8.0



マイクロレンズと違って、画面いっぱいに被写体を写すことは出来ません。実際のところ、最大撮影倍率はニコンの大三元ズームの中で最も低く(0.11倍)、大きく写せるか?と問われれば、答えは”NO”です。


しかし、背景ボケを大きくするには長い焦点距離が効果的なので、とにかくぼかしたい人は85mm105mmに留まらず、180mm200mmの世界に足を踏み入れるのが良いでしょう。




DSC_0906_blog_rev__1440p.jpg

Nikon D800/130mm, ISO400, 1/160, f/4.0




正直な話、シャープさやボケの感じは、SIGMAのそれとさほど違わないように思えます。逆光時のコントラストの高さはNikkorの方が格段に上ですが、こちらも、フレアやゴーストが全く発生しないわけではありません。


以前使っていたSIGMAの70-200が、2年経たないうちに距離指標窓にヒビが入って手放した経緯があるので、こちらのレンズはもっと長く使いたいところです…。




DSC_0562_blog_rev__1440p.jpg

Nikon D800/200mm, ISO100, 1/250, f/2.8




DSC_1711_blog_rev__1440p.jpg

Nikon D800/200mm, ISO100, 1/500, f/5.6




DSC_1483_blog_rev__1440p.jpg

Nikon D800/200mm, ISO320, 1/5000, f/3.5

 


 






スポンサーサイト

Tag:Nikon D800 70-200 望遠

0 Comments

Leave a comment